路傍の感想文

創作物の感想

ゲーム『PrincessBritania~ミューズの宝剣~』攻略メモ

 ターリック、オーランド、イズラエルは初回から攻略可能

セオドアは3人攻略後ルート解放

グランドエンドはセオドア攻略後ルート解放

 

【ターリック・アル・ジャッバール】

若い

「黒髪になってくれるのかしら?

己が平和を望んでいないと思われた?

現状に不満などない

王子に加勢する/馬車を追う→ 共通BADEND「地に伏した身体」

場所について

襲撃者は統率されていた/襲撃者が所有していた武器について共通BADEND「迫る終焉」

ヒルベニア人かしら

ヒルベニアから情報が漏れたのかしら?/ブリタニアに内通者がいるかもしれないわね→共通BADEND「銀の光」

間諜がいる可能性があるからです

根拠がないのはどちらも同じ/信じてほしいと訴える→BADEND「上辺だけの停戦」

彼には負けたくない/気に入らない人→秘密です→BADEND「猜疑心と戦争」

尊敬できる人※SAVE

王子を見る

恋人ではない

貴方と一緒にしないで

国王を見舞う/セオドアを頼る→BADEND「絶望の悦楽」

GOODEND「永遠の始まり」

 

SAVEから

セオドアを見る

そのままにしておく

貴方には無理よ

END尊い関係」

 

 

【オーランド・ブラックプールド】

やはり異国だ

「その金の髪は十分魅力的だと思うわ」

王子は女王陛下を信用していない?

現状に不満などない

敵の数を減らす/馬車を追う→共通BADEND「地に伏した身体」

場所について

襲撃者は統率されていた/襲撃者が所持していた武器について→共通BADEND「迫る終焉」

ブリタニア人よね?

ブリタニアに内通者がいるかもしれないわね/ヒルベニアから情報が漏れたのかしら?→共通BADEND「銀の光」

一緒に行く/別のことをする→BADEND「追放の判決」

そんなことはありません/肝に銘じます→BADEND「貴族としての最期」※SAVE

先程のことについて反芻する

……/認めたくない→BADEND「貴族としての最期」

安心した

…………

黙る

祖母に手紙を送る/父と交渉する→BADEND「海色の瞳」

GOODEND「幼い日の約束」

 

SAVEから

深く突き詰めるのはやめよう

……

犯人について考える

構わない

別れを言う

部屋にいる/逃げる→BADEND「幸せな時間」

BADEND「幸福な人形」

 

 

イズラエル・ダイソン】

やはり異国だ

「黒髪になってくれるのかしら?」

王子は女王陛下を信用していない?

考える必要もない

敵を引きつける

場所について

襲撃者は統率されていた

ブリタニア人よね?

ブリタニアに内通者がいるかもしれないわね/ヒルベニアから情報が漏れたのかしら?→共通BADEND「銀の光」

出ていく/出て行かない(どちらでもOK)※SAVE

頷く/反論する→そんなに喜ぶこと?BADEND「金色の髪」

ありがとう

セオドアの事を話す/セオドアの事を話さない→BADEND「呼ぶ名」

黙る/忘れて欲しい→BADEND「呼ぶ名」

静止を振りほどく/躊躇する→BADEND「呼ぶ名」

目をそらさない/目をそらす→END「遠くない未来に」

GOODEND「永遠に離れがたく」

 

 

【セオドア・バトゥル】

やはり異国だ

「黒髪になってくれるのかしら?

王子は女王陛下を信用していない?

考える必要もない

馬車の方へ向かう

相手の武器を狙う/後退する→共通BADEND「罠の代償」

場所について

襲撃者は統率されていた/襲撃者が所持していた武器について→共通BADEND「迫る終焉」

ヒルベニア人かしら

ヒルベニアから情報が漏れたのかしら?

言い返す

行く

探さない/探す→BADEND「支配される悦び」

追いかけない/追いかける→BADEND「好奇心は猫を殺す」※SAVE

悔しい

END「暫しの別れ」

 

SAVEよりEND「暫しの別れ」回収後

どちらでもない

GOODEND「確かな熱と誓い」

 

 

【グランドエンド】

やはり異国だ

「黒髪になってくれるのかしら?」

王子は女王陛下を信用していない?

裏道を行く

信用されていないと感じた

ノースで一番大きい都市に行く/港へ向かう→BADEND「共に描く未来」

ブリタニア女王

強引に進めた

急激な変化

停戦前に起こった

他国の介入/自国民による内乱→BADEND「国を憂う」

誰かに話を聞いてもらいたい

使節団を訪ねる

王位を継ぐ/王位を継がない→BADEND「未知の世界へ」

ENDPrincess Britania

 

王族といえど、こうも違うのか

「勝ちたいなんて思ってないでしょう」

王子は女王陛下を信用していない?

現状に不満などない

共通BADEND「果たせぬ責務」